ロゴ
HOME>Review>ダイレクトメール発送はコスパのよい業者に委託【皆の意見】

ダイレクトメール発送はコスパのよい業者に委託【皆の意見】

メール

ダイレクトメールは顧客に商品をアピールするのに大切なツールですが、すべて自分たちの手でやろうとすると多くの時間を割かねばなりません。専門業者に依頼すれば、ダイレクトメールの印刷から発送まですべての作業を任せられます。

みんなの声

委託することで別業務をする時間がつくれました

コスト削減のためにダイレクトメール発送は社内で行っていました。ある程度の数を発送しないと販促活動の効果をあげることができません。そのため大量のダイレクトメールを発送しなければなりません。しかし、その作業は大変に手間のかかる作業になります。販促活動の内容を煮詰める時間を取ることができなくなり、期待した効果を上げることができませんでした。そこで、業務の見直しを行いました。ダイレクトメールの発送を外部の業者へ委託することにしました。それらの業者はこれらの発送の工程をひとつのパッケージとして提供していました。自分たちはダイレクトメールを構成する資材の制作や宛名を印刷をするためのデータを揃える事に集中できました。発送自体に時間を割かれなくなると販促企画を詰める時間が増えました。すると、顧客からの要望に的確に答えられるようになり、売上の向上に繋がりました。
【40代/女性】

印刷から発送まで全てお任せしています

現在、ダイレクトメールの発送はすべて外部の業者に委託しています。宛名の印刷から、封入作業と発送までを委託しています。結果、自分たちは宛名データの作成から資材の制作と発注に集中することができました。また、外部業者からは宛名データのクリーニングをしてくれます。宛名データのクリーニングは自社で行うには設備投資のコストがかさむ作業になり、ついつい省略しがちな工程です。しかし、業者に委託すれば自社で実行するよりコストを抑え、毎回実行することが可能になります。また、一連の工程を全てお願いしているので資材に問題があれば業者から連絡が入り、速やかに改善することができます。その上で、開封率を上げるデザインの提案があがり、さらにブラッシュアップでき売上の向上に繋げることができました。
【30代/女性】