ロゴ
HOME>イチオシ情報>業務マニュアルを作成して情報共有と業務をスムーズにする!

業務マニュアルを作成して情報共有と業務をスムーズにする!

男女

業務効率をアップする方法

日本では長時間労働が大きな社会問題となっています。このため、大手の会社を中心に、残業をしないようにとか、20時までには退社するようにとの方針が出されています。と言いつつも、人手が増えるわけではありませんし、仕事が減るというわけでもありません。末端にいる現場の社員にしわ寄せが来るだけで、大変な状況の打開策にはなっていません。このため、業務マニュアルの作成による業務の円滑化が、業務効率をアップする一方法として考えられます。特殊な技能や資格を必要とする仕事は別としても、大抵の仕事は誰しもができます。問題は、その業務の流れが整理されていないために、前例を調べたり、これまでの資料を調べたりすることに多大な時間が費消されます。これを業務マニュアルの作成をすることによって、ある程度のレベルまで業務効率の向上を図ることが期待できます。

女の人

マニュアル作成業者を選ぶコツ

いったん業務マニュアルを作成しておけば、仕事を誰かに頼むことが可能になります。自分がいなくても仕事が進む状況を作り出しておけば、余力が生み出されたことにより、より重要度の高い業務を行うこともできますし、早めに帰宅することもできます。そのためには、質の高い業務マニュアルを作成することが重要です。自前で製作することも可能ですが、全社的に統一的なマニュアルを作るような場合、マニュアル作成業者に依頼した方が効率的です。外注する費用は発生しますが、人事異動があっても統一的なマニュアルであれば、新しい業務の遂行も容易に行うことができます。また、単にマニュアルを作成してもらうだけでなく、マニュアル作成時に発見された問題点を解消することで、業務改善にもつながります。このため、マニュアル作成業者には、業務改善に実績のある会社を選定することが大切です。